料金について

社会保険労務士ながや事務所における料金について記載します

下記に記載の無い事柄については、お気軽にお問い合わせくださいませ。

お支払方法、お支払回数などは御社の要望に沿ってなるべく融通をきかせますのでご遠慮なくおっしゃってください。

顧問先の増加に伴い、予告なく徐々に値上げしていきますので、顧問社労士をお探しの経営者様、今すぐご連絡ください。

相談料

初回のご相談は無料です。

ご都合よろしい日時を調整後お伺いし、お話を聞かせていただきます。
特にお時間の制限は設けておりません。

遠方の場合は、交通費実費程度をご負担していただく場合がありますことをご容赦くださいませ。

顧問契約

※あと2社お受けできます(2018.1.20)

 顧問契約の月額料金は社員数に応じて下記のとおりです。
お支払していただくのは、源泉所得税控除後の金額(太字)です。

手続きは社員がやるので相談業務だけを依頼したい、ということも可能です。相談業務だけの顧問(相談顧問)の場合には顧問料を勉強いたします

顧問契約の内容・料金はできる限り御社のご要望に沿いますので、お気軽にお問い合わせください。

顧問先の増加に伴い、お断りする場合がありますので、顧問社労士をお探しの経営者様、今すぐご連絡ください。

顧問契約の内容について

 

社員数           月額顧問料
1〜29人 お見積いたします(源泉所得税引後25,000円〜
30人〜 お見積いたします(源泉所得税引後55,000円〜
顧問参謀料金

給与計算

顧問・参謀契約をご依頼いただいているお客様への付加サービスです。給与計算業務だけではお受けしません。

給与計算の月額料金は従業員数に応じて下記のとおりです。

給与計算の内容・料金はできる限り御社のご要望に沿いますので、お気軽にお問い合わせください。

 

〜20人 お見積します
20〜49人 お見積します
50〜99人 お見積します
100人〜 弊所ではお受けできません
給与計算

就業規則

就業規則の新規作成・改定変更の料金は下記のとおりです。
現在、御社に就業規則、諸規定があるか、もしくは全く無いか、などによって料金に融通をきかせますので、お気軽にご相談ください。
顧問契約していただける場合は、就業規則の新規作成・改定変更業務の報酬を大幅にサービスいたします。

 

新規作成・改定変更(顧問先) 50,000円〜
新規作成・改定変更(顧問先以外) 100,000円〜
諸規定も含める場合 上記額にプラスされます。
詳細はお打ち合わせにて。
就業規則新規作成・改定料金

労働保険料年度更新、社会保険算定基礎届

毎年6〜7月の労働保険料の年度更新、社会保険料の算定基礎届の手続き料金については下記の通りです。
具体的な金額は、会社規模・社員数によりますので、お問い合わせください。
(顧問参謀契約を交わしていただいている会社様は顧問料に含まれておりますのでこの金額のご負担はございません。)

 

労働保険料の年度更新 20,000円〜
社会保険の算定基礎届 20,000円〜
労働保険料年度更新・社会保険料算定基礎届

能力検査・特性分析 CUBIC利用料

採用能力検査 2,000円/人
特性分析(採用時) 3,000円/人
特性分析(現社員向け) 5,000円/人
モチベーション測定(現社員向け) 4,000円/人

能力検査・特性分析 CUBIC利用料

▲このページのトップに戻る